【アロママッサージ】白髪に悩む化学者が血行促進マッサージで白髪を治そうと奮闘する記事|NATS. | NATS LAB.

【アロママッサージ】白髪に悩む化学者が血行促進マッサージで白髪を治そうと奮闘する記事|NATS.

化学者のDIY
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村

血行不良の白髪はマッサージで治せるらしいので検証してみた

こんにちは、吉沢です。本日は白髪を治したい化学者吉沢が、アロママッサージで白髪が治るのか検証して行きたいと思います。

吉沢
吉沢

白髪を減らすぜ!!

白髪に悩む全国の皆様、吉沢と一緒に白髪を治す旅に出かけてみませんか?

ではいきましょう!!

スポンサー

白髪の原因と治し方

こちらのサイトによると、白髪の原因には以下のようなものがあるみたいです↓

【白髪の原因】
1.遺伝的要因
2.栄養不足
3.精神的ストレス
4.頭皮の血行不良

私吉沢は遺伝的に白髪の家系ではありません。また、栄養面も食事関係の本を200冊以上読んで整えています。必然的に「ストレス」か「血行不良」が白髪の原因と言えそうです。

吉沢
吉沢

ストレスと血行不良ね〜

ということで、ストレス解消と頭皮の血行促進が同時に行えるアロママッサージに着目して白髪改善を行うことにしました。

さっそく、白髪改善に有効な精油(アロマ)について見ていきましょう!

スポンサー

白髪改善に使えそうなエッセンシャルオイル

基本的に、血行促進作用やストレス解消の作用があるエッセンシャルがいいということになります。該当する精油はこちら↓

・ローズマリー:
頭皮細胞の新陳代謝を促し、血流を良くして髪の成長促進と色を濃くする作用があります。

・ラベンダー:
リラックス効果によるストレス対策と、頭皮の修復作用による白髪や抜け毛の予防に◎

・マジョラムスイート:
不安やストレスを和らげる作用に加え、体を温め血行促進する作用があります。

・グレープフルーツ:
血流を良くする他、リンパを刺激して老廃物を排出させる作用があります。
※刺激が強めなので低濃度で使うこと

・ジンジャー:
体を温め血行促進し、発汗を促す働きがあります。
※刺激が強めなので低濃度で使うこと

効果が一番見込めるのはおそらくローズマリーです。香りの好みとストレス解消の効果を入れたいことから、「ローズマリー」「ラベンダー」「スイートマジョラム」を使うことにしました。

吉沢
吉沢

スイートマジョラムいい香りだよ〜〜

精油は「&SH」のオーガニックのものがおすすめです↓

ちなみに、私も事業で高品質精油を取り扱っていますので、興味がある方はお問い合わせホームからご連絡いただけますと幸いです◎

ということで、これらの精油を使った白髪対策マッサージオイルを作っていきましょう。

スポンサー

マッサージオイルの設計

上記の精油をキャリアオイルと呼ばれるオイルに希釈するだけで完成します。キャリアオイルにはこれらの油脂がおすすめ↓

・マカダミアナッツオイル:
肌馴染みが最高によく、酸化にも強めのオイル。

・ホホバオイル:
肌馴染みがそこそこよく、酸化にも強めの液状ワックス。

・スクワラン:
酸化しない炭化水素系のオイル。疎水性が一番高い。

どれもオススメなのですが、精油がよく頭皮に馴染むことを期待して、肌馴染みにすぐれるマカダミアナッツオイルを選びました。

お徳用オイルのリンクを貼っておきますね↓

上記の精油をマカダミアナッツオイルに希釈していきます!レシピはこちら↓

マカダミアナッツオイル:50ml
ローズマリー精油:3滴(0.15ml)
ラベンダー精油:5滴(0.20ml)
マジョラム精油:2滴(0.15ml)

さて、これらを混ぜ混ぜして頭皮マッサージオイルを作りました↓

吉沢
吉沢

ん〜良い感じの香り!

スポンサー

頭皮マッサージオイルの使用感と経過観察

早速上記のオイルを使って頭皮マッサージを行いました。使用した後は頭皮の筋肉が緩み、頭全体がスッリした感じになりました。

▼2022年10月15日

ぽつぽつ白髪がある状態|2022年10月15日

ここから、全体真っ黒の状態を目指します!!

▼2022年11月15日

―準備中

ということで、2022年10月15日から1ヶ月おきくらいに随時更新していきますね!!

まとめ

以上、白髪は治せるらしいということと、白髪を改善するためのアロママッサージオイルの設計でした。3ヶ月くらいで白髪が改善したら、もっと大々的に宣伝しますのでどうぞお楽しみに!!

吉沢
吉沢

黒々とした髪を妄想中

ではまた。

スポンサー
スポンサー

タイトルとURLをコピーしました