受験生の親ができる子どもの集中力と記憶力をサポートする方法〜アロマ編〜|NATS. | NATS LAB.

受験生の親ができる子どもの集中力と記憶力をサポートする方法〜アロマ編〜|NATS.

学校では習わない教養
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村

受験生の親が子にしてあげられる最高のサポートとは

こんにちは吉沢です。

私、毎月30〜100冊読書をする読書家なのですが、

書籍の中には
受験生の時に知っておけばよかった・・・』
と後悔する内容がいくつもあります。

本記事では、私のように後悔する人を一人でも減らすため、知っておきたかった内容の内、

親御さんがしてあげられる子どものためのサポートについて言及していこうと思います。

では早速いきましょう!!

スポンサー

私が受験生の時に知っておきたかった知識

まず、私が知っておきたかった知識は以下の通り↓

①脳機能に対する食事の重要性

②記憶形成のメカニズム (忘却曲線)

③集中力、記憶力を増進する精油の知識

④睡眠の質の高め方

この中で、①③④は親御さんがサポートしてあげられる内容だと思います。

本記事では、③記憶力集中力を増進する精油の知識について、詳しく見ていきます。

スポンサー

精油で集中力と記憶力をサポート

受験でとても大切な『集中力と記憶力』。

さり気なくサポートしてあげたいこの能力。
実は精油にサポート効果が見込めます。

例えば、オレンジスイートの香りで小学生の計算能力が上がったという実験が公開されています↓
参考文献:小学生の計算力と気分に与える精油の影響

他にも、イギリスのノーサンブリア大学の研究では、ローズマリー精油を嗅いだグループの長期的な記憶力が約6割〜7割アップしたという結果もあります。

吉沢
吉沢

精油の効果って意外とすごいんだね。

・・・勉強中の子どもの部屋にさり気なくアロマを香らせるだけ。

それで勉強のサポートができちゃいます◎

スポンサー

おすすめの精油と使用方法

集中力と記憶力のサポートでおすすめの精油がこちら↓

オレンジスイート、レモン、グレープフルーツ、ローズマリー、ジュニパーベリー、ベルガモット、フランキンセンス

好き嫌いが分かれにくいオレンジスイートが特におすすめ◎

使い方は至って簡単。

アロマランプに数滴垂らして香るのを待つだけです↓

吉沢
吉沢

他にも方法はあるけど、アロマランプが一番手軽だよ

スポンサー

精油使用時の注意点

精油を使用する際の注意点は以下↓

合成香料ではなく精油を使う
②肌に直接触れない用にする
③強く香らせすぎない用にする

100均で売ってる “合成のアロマオイル” と “精油” は全くの別物。

生活の木や、信頼できるネットショップで、高品質の精油を購入しましょう!

また、子どもが心地よいと感じる香りをご使用してあげてくださいね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか??

私は現在、ローズマリーの精油を香らせながら勉強をしていますが、内容を覚えていることが多くなったと感じています。

これを受験期に知っていれば・・・
地理の試験がもっと楽だったかもしれません(笑)

受験期の子をもつ親御さん、ぜひアロマの力を借りてみてくださいね♪

ではまた!

スポンサー
スポンサー

タイトルとURLをコピーしました