ライブ配信におすすめのiPad!インカメ画質と処理速度から選定|NATS. | NATS LAB.

ライブ配信におすすめのiPad!インカメ画質と処理速度から選定|NATS.

学校では習わない教養
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村

ライブ配信に向いているiPadをコスパよく調達したい

こんにちは、吉沢です。

本日は、2022年11月時点でライブ配信に向いた性能を持ちつつ、コスパがいいiPadをご紹介していきたいと思います。

昨今、普及しつつあるライブ配信アプリ。ポコチャや17LIVEなど、日本でも知名度のあるアプリがでてきましたよね。

吉沢
吉沢

よく広告にでてくるよね〜

このライブ配信、配信の機材によって画面での写り方が大きく変わるんですよね。視聴者さんからの投げ銭という形で収入を得るライバーにとって、写りの良さは最重要課題とも言えます。

なので、性能も追求したいのですが、コストも抑えたいのが本音。

吉沢
吉沢

型落ちだけど十分なiPadを性うことになります。

ということで、配信に使える性能を備えた中古iPadを探しましたので、ご紹介していきます。

スポンサー

配信用iPadに求めたい性能は3つ

配信用iPadに求めたい性能についてお話していきます↓

・動作速度:iPhoneXS と同程度
・インカメの画質:iPhone XS と同等以上
・価格:なるべく安く

配信は結構重い処理なので、動作速度は最低限必要です。

また、配信の出来栄えを左右するのはなんと言っても「インカメの画質」です。

吉沢
吉沢

あと、配信が電池の消費が激しいのでバッテリー性能も大事。

ということで、それぞれの項目を満たすiPadをリスト化し、最後に価格と合わせて表にしようと思います。

スポンサー

動作速度|ストレスなく配信に使えるのは11種類

初めに動作速度について見ていきましょう。

iPadの処理能力をiPhoneと並べると以下のようになっています↓

参考:https://greens-one.com/iphone-ipad-benchmark/8922/

ライブ配信はiPhoneXSであれば十分に処理が間に合います。ということで、iPhoneXSと処理速度が同等以上のiPadを選んでおけばOKです。

上記の条件を満たすiPadはこちら↓

製品名シングルコア性能マルチコア性能
iPad 8th11112405
iPad 9th13313450
iPad pro 12.9 2nd8332278
iPad pro 12.9 3rd11514788
iPad pro 12.9 4th11214660
iPad pro 12.9 5th17077212
iPad pro 1111164614
iPad pro 11 2nd11184642
iPad pro 11 3rd17077215
iPad Air 3rd11122820
iPad Air 4th15844204
iPhone XS11072429

処理速度の観点からみると、iPad pro 12.9 の第二世代(2nd) が最低限欲しいところ。

ここからさらにインカメの画質で絞り込んでいきます!!

スポンサー

インカメ性能|最低限の画質を備えたiPadは10種類

続いて、公表されている画素数とF値からインカメ性能を見ていきましょう↓

製品名シングルコア性能マルチコア性能インカメ画素数F値(レンズの明るさ)
iPad 8th11112405120万ƒ/2.4
iPad 9th133134501200万ƒ/2.4
iPad pro 12.9 2nd8332278700万ƒ/2.2
iPad pro 12.9 3rd11514788700万ƒ/2.2
iPad pro 12.9 4th11214660700万ƒ/2.2
iPad pro 12.9 5th170772121200万ƒ/2.4
iPad pro 1111164614700万ƒ/2.2
iPad pro 11 2nd11184642700万ƒ/2.2
iPad pro 11 3rd170772151200万ƒ/2.4
iPad Air 3rd11122820700万ƒ/2.2
iPad Air 4th15844204700万ƒ/2.2
iPhone XS11072429700万ƒ/2.2

iPad 8th だけ明らかに画素数が少ないですね。それ以外の機種は700画素以上あり、画素数的には十二分の性能をもっています。F値(レンズの明るさ)的にも十分な性能があります。

ということで、上記10種類のiPadが候補になります。

吉沢
吉沢

ただ、iPadはイメージセンサの性能が公開されてないので、その辺はわかりません。

※iPadの比較はこちらのサイトにとても詳しくまとめられていました。

上記iPadの価格を比べ、もっともコスパよく配信に使える機種を決めていきましょう!!

スポンサー

もっともコスパが良い配信用iPadはこれだ!!

製品名シングルコア性能マルチコア性能インカメ画素数F値新品価格中古価格
iPad 9th133134501200万ƒ/2.4¥96,000¥45,000
iPad pro 12.9 2nd8332278700万ƒ/2.2¥42,500
iPad pro 12.9 3rd11514788700万ƒ/2.2¥118,000¥67,000
iPad pro 12.9 4th11214660700万ƒ/2.2
iPad pro 12.9 5th170772121200万ƒ/2.4
iPad pro 1111164614700万ƒ/2.2¥53,800
iPad pro 11 2nd11184642700万ƒ/2.2¥80,000¥97,800
iPad pro 11 3rd170772151200万ƒ/2.4¥115,700¥92,800
iPad Air 3rd11122820700万ƒ/2.2¥46,799¥43,800
iPad Air 4th15844204700万ƒ/2.2¥78,850¥61,889
iPhone XS11072429700万ƒ/2.2

表から分かるように「処理速度」「画質」「価格」を考えると以下の3つが高コスパです↓

・iPad 9th の中古
・iPad pro 11 (第一世代) の中古
・iPad Air 3rd の新品 (amazon)

カメラの性能に特にこだわりたい方は「iPad 9th」、処理速度を優先したい方は「iPad pro 11」を中古で、新品のものが欲しい方は「iPad Air 3rd」を選ぶ形に落ち着くと思います。

吉沢
吉沢

個人的には iPad Air 3rd かな〜

amazonから新品が安めに買えます↓

まとめ

以上、配信に使いやすい高コスパのiPadをご紹介しました。iPadは商品ラインが多く、実際どれを選んだら良いか分かりにくいですよね。

少なくとも、配信向けでコスパがいい機種という意味では「iPad 9th」「iPad pro 11」「iPad Air 3rd」が良いのかなと思います。

吉沢
吉沢

2022年11月時点です。

NATS.では今後も皆様に役立つ情報をお届けしていきたいと思います。ではまた!

スポンサー
スポンサー

タイトルとURLをコピーしました