マインドフルネス瞑想におすすめの100%精油の香水CALM!一吹きで心を落ち着け自分と向き合う|NATS. | NATS LAB.

マインドフルネス瞑想におすすめの100%精油の香水CALM!一吹きで心を落ち着け自分と向き合う|NATS.

化学者のDIY
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村

マインドフルネス瞑想に最適なアロマをワンプッシュで|ーCALMー

こんにちは、吉沢です。

本日は瞑想に最適なアロマを組み合わせた100%精油の香水CALMをご紹介していきます。昨今、マインドフルネス瞑想はストレス軽減や集中力アップの効果があると注目されていますよね。

吉沢
吉沢

スティーブ・ジョブズが実践していたと有名だよね

しかし、初心者は心を落ち着け瞑想状態に入るまでがとても難しいと思います。実際私も、瞑想の感覚を掴むまでに3ヶ月以上かかりました。

吉沢
吉沢

雑念が止まる感覚を身につけるのに3ヶ月って感じ

そんな時、適切なアロマの助けを借りることで、心を落ち着け瞑想に入りやすくなります。そこで、ワンプッシュするだけで瞑想前に最適な香り空間を作れるものが欲しいな〜と思い・・・

作りました。

七瀬
七瀬

作ったの!?

私が手がける精油100%の香水ブランド「Our.Fragrance」から販売しますので、その紹介をしていきたいと思います。

では行きましょう!

スポンサー

マインドフルネス瞑想の効果をおさらい

香水の紹介前にマインドフルネス瞑想の効果をおさらいしていきましょう↓

マインドフルネスの効果
1.ストレス軽減
2.集中力アップ
3.不安が減る
4.記憶力の向上
5.想像力の向上

七瀬
七瀬

すごw

ということで、不安やストレスが減り、集中力・記憶力・想像力が上がるとされています。

上記の効果が科学的に立証されてきたこともあり、Google、ゴールドマン・サックスなどの大企業が社員研修の一環として取り入れていますよね。

吉沢
吉沢

論文は結構でてるみたいよ〜

瞑想により脳の構造が変化するため上記の効果が得られることも分かっています。具体的には「前頭葉」が活性化し、「扁桃体」の活動が抑制されます。

吉沢
吉沢

この辺はいろいろ調べてみてね!

以上、効果抜群の瞑想をより簡単に生活に取り入れるために香りを利用しようということになります。

スポンサー

瞑想に最適な精油一覧

瞑想には浄化作用のある精油、緊張を解してリラックスさせる精油、鎮静作用のある精油が効果的です。浄化系の精油で雑念を払ったあと、リラックス作用や鎮静作用のある精油で心を落ち着ける形です。

吉沢
吉沢

浄化→リラックス→鎮静ね

上記の作用をもつ精油の一覧がこちら↓

【瞑想におすすめの精油一覧】
・浄化系の精油:
ジュニパーベリー、ガルバナム、ホワイトセージ、カユプテ、ラベンサラ

・リラックス系の精油:
ラベンダー、ベンゾイン、ロータス、マジョラム

・鎮静系の精油:
オークモス、シダーウッド、ベチバー、フランキンセンス、パロサント、アガーウッド、サンダルウッド

ラベンダーやジュニパーベリーなどおなじみの精油から、ガルバナムやパロサントなど聞き馴染みのない精油までいろいろあることが分かります。

ただ、上記のような精油はクセが強く、日本人があまり好まない香りであることが多いんですよね・・・。

吉沢
吉沢

パロサントは特に苦手な人が多いかも

そこで、日本人にも受け入れやすく、とっても落ち着く香りに仕上げるために何回も試行錯誤を繰り返して望みの香りを作り上げました。

そうして完成したのが香水CALMです!

スポンサー

マインドフルネス香水ーCALMー

完成したCALMのブレンド内容がこちら↓

【CALMのブレンド】
・浄化系の精油:
ジュニパーベリー

・リラックス系の精油:
ラベンダー、ベンゾイン

・鎮静系の精油:
オークモス、シダーウッド、ベチバー

細かい配合割合は企業秘密です。。。

ジュニパーの香り立ちで雑念を払った後、深く落ち着きを感じる香り。鬱蒼と苔むした深い森林と寺院を想起させつつ、クセの少ない香りに仕上がっています。

吉沢
吉沢

個人的にオークモスの残り香がとても好きです。

CALM|香りのイメージ

「CALM を一吹き瞑想習慣」を是非試してみていただけますと幸いです。

スポンサー

まとめ

いかがでしたでしょうか?

本日は香水CALMの紹介に伴い、瞑想の効果とオススメの精油をご紹介いたしました。

ストレス社会と言われる現代で注目されることとなった「精神面の充実」。その第一歩として瞑想の習慣を生活に取り入れてみてはいかがでしょうか??

吉沢
吉沢

1日5分でも!

NATS. では引き続き化学者目線で健康や生活に関する情報をお届けしていきます。

ではまた!!

スポンサー
スポンサー

タイトルとURLをコピーしました