あなたは右脳派?左脳派? ‐元左脳派が考える左脳の力‐ | NATS LAB.

あなたは右脳派?左脳派? ‐元左脳派が考える左脳の力‐

コラム
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村
スポンサー

吉沢は元左脳派

こんにちは、吉沢です。

七瀬さんの右脳記事にもあるように、七瀬さんは左利きの右脳派です。

一方、吉沢は元右利きで・元左脳派の人間でした。
(今は両利きになっており、左右脳両方の使い方ができるようになってマス)

右脳は創造性や想像力を担っていて、左脳は論理的・言語的思考力を担っていますが、

今回、元左脳派の吉沢が考える左脳派の強みと弱みをご紹介したいと思います。

スポンサー

左脳は文字で記憶?

みなさんは何かを覚えるとき、どうやって覚えますか??

私は圧倒的に『文字の配列』でした!

例えば、『チンギス』とくれば『ハン』だな!とか『アンコール』とくれば『ワット』だな!みたいな感じで、文字を数珠つなぎするような形で記憶していました。

また、風景を覚えるときにもいちいち文字に変換し、『下の方に池があって、その中に鴨が3羽いて、池の右には木が生えていて、その下で二人の男女が座っている』みたいな感じの文字情報として記憶していました。

・・・はい、みなさん薄々感じていると思いますが、、、

『それ、めっちゃくちゃ記憶効率悪くね!?

はい、そうなんです、、

私自身、右脳を存分に使えるようになった今、とても馬鹿らしく感じています。

ということで、吉沢の考える左脳派の弱みは記憶効率の低さです。

吉沢
吉沢

左脳派は記憶力低め

スポンサー

論理を組み立てるのが得意

左脳派はロジックにめちゃくちゃ強いです。

普段からあらゆる思考を言語的に行っていることもあり、

〇〇という前提で〇〇(原因) だから〇〇(結果)

みたいな三段論法の考え方によく精通しています。

実験化学の分野では

①ある現象を受けて仮設を立てる→②検証実験を計画→③結果を考察→④新たな仮設設計

というサイクル (いわゆるPDCAサイクルみたいなもの) が必要とされ、こういった思考方法にも適正が高めです。

さらに、理論を組み立てれば自然と解ける『数学』&『物理』はお手のもの。

高校物理はほとんど勉強せずにいつも満点近い点数をとっていました。

こんな感じで、

いわゆる『論理的で頭がいいように見える』人、に左脳派が多いと思っています。

(頭がいいとは言っていない)

ということで、吉沢の考える左脳派の強みは論理的思考脳力です。

スポンサー

左脳派は得しやすい

吉沢は、左脳派は右脳派に比べて不当に高評価を得やすいと感じています。

左脳派が高評価を得やすい理由は、その論理的思考力にあります。

論理的に考えるので、理論整然とした話し方ができ、説明能力が高いんですよね。

なので、上司を納得させやすかったり、自分の意見を通しやすかったりするわけです。

そんなこんなで『あいつの意見には説得力がある』、『理論的な話し方ができてて何だかすごい』ということになり、高評価を得やすくなります。

・・・とここまで聞くと、『え?そういう人が優秀で高評価されるんじゃないの?』

と思う方もおられるかもしれません。

しかし、吉沢はそうは考えていません。

では、なぜ『不当』としたのか。

その理由はズバリ

『文字で伝達できる情報なんて僅かしか無い』からです。

我々は物事を考えるときに、イメージ的・音的・匂い的・感覚的な情報もかなり使うことが分かっています。

例えば、パズドラで言うと、長いことパズルをやってると最初に持つドロップはこれだ!って、見えるようになりませんか?

あれって、非言語的 & 無意識的な脳の思考回路が総動員された結果、合理的な選択がなされているんですよね。

そういう直観とも呼べるものって、言語では説明できないし、言語よりも遥かに沢山の情報をもっているんです。

なので、『ロジックが強い = 頭がいい とは言えない』と吉沢は考えています。

吉沢
吉沢

吉沢は常時8コンボおじさんと言われていたヨ

以上のように、左脳派には小さい情報を扱うのがうまいだけで、実際は問題の核心を捉えていない人が結構いると思うんですよね。

なんかすごい感じはするけども、なかなか結果が出てない人、みなさんの身の回りにいませんか?

その人は左脳派で、実力以上に評価されているかもしれません。

みなさんも、自分がどちらの脳を使っているか、今一度考えてみて下さい!

吉沢は1億総両脳社会が実現すると、日本の国力もどんどん上がっていくだろうなと思っています。

そんな日が実現するといいですね!それではまた!

スポンサー
スポンサー

タイトルとURLをコピーしました