スペインのオリーブオイル|産地と味の特徴 | NATS LAB.

スペインのオリーブオイル|産地と味の特徴

優良食品
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村

オリーブオイルの生産量世界1位のスペイン。スペインのオリーブの主要品種や産地の特徴、代表的なオリーブオイルをご紹介いたします。

世界のオリーブオイル|産地から基礎知識までオリーブオイルの全てが分かるポータルサイト
世界のオリーブオイル産地マップ!今や世界中で愛されるオリーブオイル。その主要な産地と味の特徴、代表的な品種と製品をまとめました。目的にあったオリーブオイルや試してみたい製品を見つけ、より豊かなオリーブオイル生活をご堪能下さ...
スポンサー

オリーブの主要品種と特徴

スペインのオリーブオイルの主要品種は以下の通りです。

アルベッキーナ
低温と乾燥に強くスペイン北部の気候に合う、スペイン北部の主要品種。果実が枝分かれしにくく手摘みで収穫する必要がある。手間がかかる反面、青りんごのような清々しい香りとアーモンドのようなまろやかで甘い後味が人気の高級品種。

ビクアル
スペインの最も一般的な品種。フルーチィーな薫りと辛さが特徴で、やや苦味のある品種。ポリフェノール量が多く酸化に強い。

ピクード
青リンゴやアーモンド、オリーブの葉を感じさせる香りがあり、口当たりの良いフルーティな品種。

オヒブランカ
ハーブの香りが強く、辛み・苦みに加えて多少の甘みも感じる品種。寒暖差に強い。

クセが無い料理にはアルベッキーナ種、オリーブの果実味を堪能したい場合はピクアル種が良好です。

スポンサー

スペインのオリーブオイル産地一覧

スペインには上記の地図のように、32ヶ所のオリーブオイル産地があります。

それぞれの産地とオリーブオイルの特徴をまとめたのがこちら↓

No.地域名オリーブオイルの特徴
シエラ・デ・カディス多種類の品種を栽培。
果実の強い香りと苦味が特徴。
アンテケーラオヒブランカ種を中心に栽培。
少しの苦味と甘みがあり、香り高い。
エステバフレッシュでフルーティーな香りの中にある、
少しの苦さと辛さが特徴。
ルセナマイルドな風合いが特徴。
プリエゴ・デ・コルドバフルーティーな強い芳香とマイルドさが特徴。
ポニエンテ・デ・グラナダ完熟した実の苦さと甘さが特徴。
バエナ青々しいAタイプと、熟したBタイプの製品がある。
ハエン・シエラ・スールピクアル種が中心。
青々しい香りと、バランスのよい苦味・辛味が特徴。
モンテス・デ・グラナダピクアル種が中心。
青々しく強い苦味に、フルーティーな香りが特徴。
10シエラ・マヒナフルーティーな香りとやわらかな苦味が特徴。
11シエラ・デ・カツォールラピクアル種と、地元のロイヤル種で作成。
バランスがとれたフルーティーでマイルドな味。
12シエラ・デ・セグーラ香り高くフルーティーな味が特徴。
13カンピニャス・デ・ハエンピクアル種とアルベッキーナ種で構成。
濃い緑で青々しい早摘みのものに加え、
いちじくのような香りの遅摘みの製品もある。
14モントロ・アダムス高オレイン酸が特徴のオイルで、重く濃いフルボディな味。
15モンテルビオ香り高く、マイルドな苦味と辛味が特徴。
16ガタ・ウルデスよく熟したなめらかで優しい味
17アセイテ・カンポ・デ・モンティエルフルーティーさとスパシーサが特徴。
18カンポ・デ・カラトラーバ苦味と辛味に加え、りんごのようなフルーティーな香り。
19アセイテ・モンテ・デ・アルカラスはっきりした苦味と辛味を持つ。
20ラ・アルカリアハーブのような青草の香りが特徴。
21モンテス・デ・トレド中程度の苦味・辛味をもつ非常に重いフルボディのオイル。
22アセイテ・デ・マジョルカ青いアーモンドの香りとフルーティーとスウィートな味が特徴。
23アセイテ・デルバイス・エブレ=モンフィアスウィートでなめらかなオイルで、りんごのような香りが特徴。
24オリ・デ・テッラ・アルタくるみによく似た香りが特徴。
25シウラナ青々した苦味のある早摘みのものと。なめらかでスウィートな遅摘みのものがある。
26レス・ガリゲスアルベッキーナ種が中心。青々した苦味のある早摘みのものと。なめらかでスウィートな遅摘みのものが特徴。
27オリ・デ・エンポラーダアーモンドやハーブのような強い香りが特徴。
28アセイテ・デ・ラ・リオハアルッベッキーナ種がメインのまろやかなオイル。
29アセイテ・デ・ナバーラはっきりとしたフルーティーな香りと、アーティーチョークのような香りが特徴。
30アセイテ・デルバホ・アラゴン金から深い黄色のオイルで、スウィートな味が特徴。
31アセイテ・デ・ラ・コムニタ・バレンシア強めの辛味と苦味、それに対する優れた香りのバランスが特徴。
32アセイテ・デ・マドリードフルーティーさ、苦さ、辛さのバランスがいい。

赤字で書いた辛めのものと、青字で書いたまろやかめのものを買って比較するとものすごく違いが分かります!

スポンサー

代表的なオリーブオイル

1.オレアウルム(Oleaurm)

アルベッキーナ種の爽やかな風味を堪能できるエキストラバージン。シウラナ地区の生産者協同組合が作成しています。

アルベキーナ100%使用。オレアウルム【OLEAURUM】エキストラバージンオリーブオイル750ml :a-B01J4O37NY-20220522:ニコニコストア - 通販 - Yahoo!ショッピング
アルベキーナ100%使用のスペイン産エキストラバージンオリーブオイル。 ノーベル賞授賞式晩餐会で供されたオリーブオイルです!

2.ウニオ(Unio)

手摘みした即日に圧搾、フレッシュで青々とした香りと熟したオリーブらしい風味を感じることができる。アルベッキーナ種100%使用のエキストラバージン。

3.オロ・デ・ヘナベ(Oro de Genave)

スペインで最も歴史ある、有機栽培のオイル。ピクアル種特有の豊かでコクのあるフレッシュな風味を楽しめる。

https://www.olivardesegura.es/producto/oro-de-genave-ecologico-250ml/

4.ヌニェス・デ・プラド(Nunez de Prado)

手摘み収穫した果実を伝統製法により、滴りおちるオイルだけを集めた未ろ過の超稀少オイル。フルーティーで力強い風味。

吉沢
吉沢

高品質オイルをとにかく試してみたい方は、ウニオから初めてみるといいと思います◎

スポンサー

まとめ

主に4種類のオリーブが32ヶ所の産地で栽培される、オリーブ大国スペイン。産地ごとにそれぞれ個性的な味・風味・口あたりを楽しむことが出来ます。

まずはスーパーのオリーブオイルをお手にとり、産地を確認するところから初めてみてはいかがでしょうか?

吉沢
吉沢

KALDIなどの輸入小売店には沢山の種類のオイルがありますよ〜

スポンサー
スポンサー

世界のオリーブオイル|産地から基礎知識までオリーブオイルの全てが分かるポータルサイト
世界のオリーブオイル産地マップ!今や世界中で愛されるオリーブオイル。その主要な産地と味の特徴、代表的な品種と製品をまとめました。目的にあったオリーブオイルや試してみたい製品を見つけ、より豊かなオリーブオイル生活をご堪能下さ...
タイトルとURLをコピーしました