【日焼け対策】サングラスの本当の効果と選び方 | NATS LAB.

【日焼け対策】サングラスの本当の効果と選び方

美容
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村
スポンサー

日焼け対策のマストアイテム

日焼け対策のために、日傘をさしている方がだいぶ増えたように思いますが、サングラスをして歩いてる方ってまだまだ少ない気がします。

実は、目から入る紫外線が全身の日焼けを進めてしまうことを知っていましたか、、??

これからの時代、マストアイテムとなるサングラスの効果と選び方を一緒に見ていきましょう!

目から全身が焼ける

そもそも、日焼けの根源である「メラニン」とは、皮膚を守るために体が出している防衛機能なのですが、

実は、日焼け止めを体に塗っていても、目が紫外線を浴びることで、体が防衛機能を発揮して日焼けを起こしてしまうのです!

オシャレやファッションの一部としてだけでなく、サングラスはれっきとした日焼け予防なのです!

疲れ予防にも!

紫外線が与える影響は、日焼けだけではありません。

体が紫外線を浴びることで、全身の疲労にもつながります。

また、パソコンやスマホの画面から出る、「ブルーライト」についても同様に疲労の原因となります。

ブルーライト」は、紫外線と波長の近い光線で、紫外線に近いエネルギーを持っています。

吉沢
吉沢

交感神経が刺激され続けて疲労感につながるんだよね

どちらも毎日浴びるものなので、一緒に防ぎたいところですよね。

サングラスの選び方

メガネ屋さんに行くと、色々な種類のサングラスが合って迷いますよね。

七瀬
七瀬

最近は透明のレンズでも「UVカット」というものもあって、惑わされる。。

①日焼対策だけならレンズの色はなんでもOK

色の濃さとUVカット率は無関係なので、単純に「焼けたくない!」という方については、UVカット加工のされているものであれば透明でも青でもなんでも大丈夫ですよ!

②疲れ防止には色の濃いレンズ

ちなみに、私たちは「Zoff」で今年サングラスを買いました!(オプション度入りにもできるので運転用にもオススメ!)

七瀬
七瀬

しかもAirフレームでめちゃくちゃ軽い!

ブランドもののサングラスも持っていたのですが、かけ心地は断然こっち(笑)

さすが眼鏡屋さんです。

皆さんも一緒にこの夏はレッツサングラスライフ!

スポンサー
スポンサー

タイトルとURLをコピーしました