「米ぬか石けん」作ってみたら最高だった。 | NATS LAB.

「米ぬか石けん」の作り方と使用した感想|スマート生活研究所

DIY
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村

米ぬか石けんはやっぱり肌にいい?

昔から『お米を研ぐと手がキレイになる』と言われており、一時期『とぎ汁で洗顔』なんてのも流行りましたよね。

刺激の無い無添加石けんを作りたい!』と思っていた七瀬ですが、米ぬかで簡単に石けんが作れるという情報を入手しました。

お米の力を信じて米ぬかで石けん作りにトライしてみました!

スポンサー

米ぬかせっけんを作ってみよう!

石けん作りというと大変そうなイメージですが、お鍋一つで簡単に作れます!

材料はお馴染みの楽天さんで調達します。

〈作り方〉

▼材料

  • 米ぬか 220g
  • 水 500ml
  • 炭酸ナトリウム 11g
  • ココナッツオイル 22g

1、鍋に炭酸ナトリウムを入れて軽く沸騰させます
2、米ぬかを加えて混ぜ合わせます
3、炭酸がシュワシュワしなくなるまで弱火で煮詰めます
4、ココナッツオイルを加えてしばらく加熱したら完成!

好きな容器に入れて保存!
※保存期間は冷蔵保存で1週間ほどです。作りだめした分は冷凍庫で長期保存可能です◎

スポンサー

使用レポート

固形石けんのように泡立つタイプではなく、泥パックのような感じです。

匂いは何も付けていないので、ほんのり米ぬかの匂いがします。

七瀬
七瀬

自然な匂いで七瀬は結構好き

パックをするようにやさしく肌になじませます。

洗浄力が高く、あまりこすらなくても洗いあがりはかなりさっぱりでつるつるに!

突っ張る感じもなく、お肌が少しトーンアップしたような感じも。

やはりお米には美白効果があるのでしょうか・・?

市販の無添加石けんもいくつか試しましたが、私的には一番気に入りました。

吉沢
吉沢

髪の毛も米ぬか石鹸で洗っているけど、パリパリしなくていい感じ!

自作ヘアオイルと合わせて髪質改善に挑戦中、、

あわあわにしたい方は無添加固形石けんで!

固形石けんは洗顔ネットであわあわにして使えるので、フワフワな使用感が好みの方は以下の無添加石けんもオススメです!

(上)シャボン玉石けん (下)ミヨシ無添加 白いせっけん

使用感は、シャボン玉石けんはさっぱり、ミヨシ白い石けんはもっちりって感じです。

我が家では、シャボン玉石けんをネットで買いだめして、食器用洗剤として使ってます!

シャボン玉石けんはヨドバシネットショップが一番安くて、翌日すぐ届いた!

市販の洗顔フォームは保存料やアルコール類などの添加物が入っていて、知らないうちにお肌が刺激を受けています。。

吉沢
吉沢

無添加石けんにしてからお肌のキメが細かくなったよ

固形石けんでも、完全無添加ではないものが多いので成分表をよく見てみてください!

市販で手に入りやすい無添加石けんは上記の2つに加えて、カウブランド無添加せっけんだと思います。同じカウブランドの牛のマークの青箱と赤箱は無添加ではないので注意です!

手作り石けんも意外と簡単に作成できますので、皆さんも一緒に無添加生活始めませんか?

スポンサー
スポンサー

タイトルとURLをコピーしました