運動で脳を活性化させよう!化学者オススメの運動法もご紹介! | NATS LAB.

運動で脳を活性化させよう!化学者オススメの運動法もご紹介!

生活習慣
スポンサーリンク
ヨシナナ生活研究所 - にほんブログ村
スポンサー

運動って脳にも効果があるの??

運動を習慣にしている人は、「ダイエットのため」「健康維持のため」という人が大半だと思います。

しかし、運動によって実は脳も鍛えられるんです!

七瀬
七瀬

「頭よくなりたい!」って運動してる人なんて見たことないよね

今回は化学者兼ダンサーの吉沢さんが実践する、脳に効果的な運動法をご紹介したいと思います!

スポンサー

頭が良い人のメカニズム

世の中には、遺伝子的に脳の体積が増えやすい人がいるんです。

私たちはBDNFという、神経細胞の発生や成長を促進させる神経栄養因子を持っているのですが、このBDNFが増えやすい遺伝子タイプの人が、日本人の約3割いると言われています。

このタイプの人たちは、脳の体積の増え方が、そうでない人の2倍以上高と言われていて、物事を習慣するのが速かったり、記憶力が良かったり、、一般的に頭がいいとされる人の特徴を持っています。

七瀬
七瀬

なんと不公平な、、。

しかし、遺伝的にBDNFが増えにくいタイプの人もあきらめないでください!

これを運動によって増やしやすくする方法があるんです!

スポンサー

脳に効く運動はこれだ!

BDNFを増やすのに効果的な (または脳の様々な領域を使う) 運動の条件として、以下のようなものがあげられます。

①リズムに合わせて行う運動
②動作を間違えやすい運動(単調な動きでないこと)
③有酸素運動

インターバルを挟んで短時間の高強度の動きを繰り返す運動

加えて、運動は継続することが一番大事です。毎日無理なく、楽しく続けられるものがいいですよね。

そして、まさにこの条件にぴったり当てはまる運動法が「ダンス」なんです。

あまりスポーツとしてのイメージがないためか、「ダンスって、あんまり運動強度高くないんじゃない?」となめてた七瀬ですが、やってみると、ちょっと動いただけで結構息が上がる。。

七瀬
七瀬

ジャニーズのライブとかほんとにすごい。。

しかも、ダンスって振りを覚えるだけでも頭を使うし、体のいろいろな箇所をそれぞれ違う動きをしながら、リズムに合わせなきゃいけないというかなりハードモードな運動。

でも、好きなアイドルの曲や好きな音楽に合わせて動いている間って、ドーパミンが解放状態で意外と動けちゃうんですよね。(終わった後に、疲れていることに気付く)

振りをつけて踊らなくても、リズムに合わせて体を動かしてるだけでも効果がありますよ!

まずは、楽しく音楽に合わせて動いてみるだけなら、ダンス経験がなくても毎日楽しく続けられるのではないでしょうか??

また、最近話題のHITトレーニングも、リズムに合わせて行う高強度な運動としていい運動法です。
1回、5~10分程度でできるHITトレーニングがYouTubeにも種類豊富に投稿されているので、ぜひ自分に合った動きと音楽を見つけてみましょう!

また、朝に運動をしてBDNFを増やすことで、より脳への効果が高まります!運動のタイミングに関する詳しい内容は、以下の記事で解説していますので、併せてチェックしてみてくださいね!↓↓

スポンサー
スポンサー

タイトルとURLをコピーしました